バレル4Sの消音を試みる その1

吸排気系

バレル4SはJMCA認定のサイレンサーではあるのですが、純正に比べれば十分音が大きいです。
自分としてはもう少し音量を下げたいところなのです。
色々調べてるとサイレンサーの出口にボルトで付ける「サイレンサーバッフル」とか「エンドバッフル」とか
呼ばれているパーツがあるらしい
排気出口を狭くして音量を下げるものとのことだがバレル4Sにはどうにも合うサイズが無さそう
そんなわけで似たようなものを自作してみることに
バレル4にはテールピースなるパーツが後ろにくっついてます
バレル4のテールピース

外してみるとサイレンサー側ははこんな感じ

サイレンサー側を加工するとなんだかヒドイ目に合いそうなので
このテールピースの出口を狭くしてどうにかしてみようかと。
使う材料はホームセンターで見つけてきたステンソケット25mm径

ドアノブとか手すりとかの根元のパーツです、これを挟み込んでみます
排圧の変化を気にしてサイレンサー側の出口パイプとほぼ同じ径を選んでます。

そのままだとギリギリなので、

淵を広げて加工

付けてみると丁度ピッタリだけど排圧で変形して飛んで行きそうだったので

もう1個加工してリベットで接合し強度アップ

これを挟み込んで固定


結果としましては・・・何も音量も音質も変わった感じがしない・・・
サイレンサー側の出口とほぼ同じ口径とはいえ、今までより狭くなるし、少しだけど余分な空間ができるし
なんらかの変化があるかと見込んでいたのですが、どうやらそんなに甘くないみたいです。
出口をもっと狭くするか直接流路を邪魔するような造りにしないと変化は見込めないかなぁ・・・
もう少しなにかないか探して見ます。

吸排気系

Posted by カイトス