セロー250の強化ダウンフェンダー作成

外装・ドレスアップ

ヤマハトリッカー用トライアルフロントフェンダーKITのスタビライザーの話を読みまして自作でなにかできないかな~と

ステーで作っても曲がったままとかになりそうなので金属製は断念しまして考えたのが、純正のダウンフェンダーを2枚重ねたら固くなっていい感じじゃ?というもの
と、いうことで新品を2個用意(1個1000円くらい)

しかしただ重ねるだけだと思った通りといいますかキレイにピッタリ合わさるわけもなく

色々検討し切って削って、仮止めしつつ様子を見てまた削ってと、延長部分も考慮し加工

様子を見つつさらに削って こんな感じに、以前の泥除け延長版よりちょっと短いくらいに

ブラインドリベットと両面テープで固定

最終的にこんな感じに、汚れが入り込みそうな隙間はひとまず木工ボンドで埋めてます、後ろの延長部分の淵はススキとかひっかけないように結束バンド止め

固定はステーを入れて隙間余裕アリで装着、以前は軽量化で樹脂で作りましたが今回はスタビライザー的なものを意識してステンレス製ステーを準備、 フォークのダウンフェンダー固定部分は前後で幅が違うのでステーはいったん ステーの上下でボルトで締めて変形させておくと良いです

装着

見た目はカスタム感が薄れて純正っぽく?
肝心のスタビライザー効果はというと・・・変わったような変わらないような・・・そのまま純正よりは随分固くはなってるはずではあるけど、わかりやすい変化は感じない

ま~思ってたよりキレイにできたしこれで良しとします