GENTOSのLEDライト閃

外装・ドレスアップ

色々毎週末に所用がありバイクに乗れてない今日この頃・・・ネタも残り少なく・・・そんなこんなで小物紹介
GENTOSのLEDライト閃(SG-355B)です


この「閃(SG-355B)」はハンドルマウントが付属している自転車乗りの方には好評のタイプ
(点滅機能、フォーカスコントロール、防滴仕様、エネループ使用可など機能もなかなか)
LEDライトは以前からバックに入れていたのですが荷物整理の一環で車体に固定装備すべく入れ替えです。
用途は作業用光源or電球切れた時の非常用ヘッドライト代わり
これをこんな感じにハンドルに装着。


なかなか良さそうなマウントなのですけど念のためストラップをハンドルに通して吹き飛ばないようにはしてあります
後ろ向きに装着しているのは
・通常は前を照らしたりしない
・知らないうちに点灯してても気づくように
・飛び石や木の枝などによる発光部の破損防止
・暗い場所で地図確認用とかには便利かな~
という理由から
正面を向ける場合もマウントにはめ直すだけ

そのままだとさすがに自転車っぽいので通常はカバーをかけて隠してます
(間違って点灯しちゃっても光は透けて見えます)
20130427-_0023973.jpg
非常用ヘッドライトとしての機能ですが、暗いトコでテストしてみますとこんな感じ

一見すると明るく見えますが真っ暗な田舎道などでは通常走行するには照射範囲が狭く光量が足りない感じ
20~30キロくらいでユックリノロノロ走る分にはどうにか使えるかなといったところです
本当に非常用かな~と
比較用写真
セローのヘッドライト単体(高効率バルブ交換済み)

ヘッドライト+閃(左下あたりのホンノリと青っぽいトコがLEDライトの部分)

ヘッドライトと光を重ねてしまったらあんまり違いがわかりません・・・
でも手前側の左右を広く照らす為という用途であればにLEDライト2個を取り付け方を工夫すれば
お手軽なサブランプにもなるんじゃないかな~と思ったり・・・
夕方の微妙な時間帯でも林道を通過しやすくなるかもだし気が向いたらもう1個買って
マルチパーパスバーに2個装備でいってみようかなぁ